カードローンを利用するときの与信について

人が金融機関でカードローンを利用してお金を借りる場合はまず契約の申込をして審査を受けることになります。
なぜ金融機関は審査をするのかというと借入申込をした人がしっかりと返済をしてくれるかどうか確認をしたいからです。
そこで金融機関が借入の申込をした人の審査をしてどの程度まで貸すことができるのかということを決めることになりますが、それを与信と言います。
そして与信を決めるための審査をするにおいてどのようなことを考慮するのかというとまずその人の返済能力がどの程度あるのかということです。これは現在どのような仕事をしていて、収入はどの程度あるのかといったことを審査することによってある程度わかります。
また他の金融機関から借入をしていたり、またローンを組んで住宅や車などを買っているかどうかなども考慮されます。いくら収入があってもいろいろなローンを組んでいたり、たくさんの借入があった場合は事実上返済することはできないからです。
それから今まで何回か借入をしていた人はしっかり返済をしていたかどうかといったことも考慮されます。
またカードローンを利用するときの与信は契約時だけでなく、ある程度しっかり利用していれば変更をすることができます。これは一定の期間しっかりと返済しているということが金融機関から評価してもらえるからです。

関連記事はこちら: